カテゴリー>蜂について

スズメバチとクマンバチ

2017-07-11

こんにちは!
蜂の退治屋さんです。
この暑かった週末は蜂駆除の依頼が殺到して、目まぐるしく移動しておりました。
巣はものによりますが人の顔の大きさになっているものもありました!
この時期に蜂の巣を見つけたら気をつけてください!

蜂が嫌がるもの

2017-07-9

こんにちは、蜂の退治屋さんです!
先日、お客様から「蜂が嫌がるものってなんですか?」と質問がありましたので、ブログでも回答させていただきます。

アシナガバチとスズメバチの見分け方

2017-04-30

本日は日本の蜂被害のほとんどを占めているアシナガバチとスズメバチの見分け方について書きたいと思います。 
写真を見てわかる通り、アシナガバチは黄色で、スズメバチはオレンジ色をしています。また、形もアシナガバチはヒョロっと細く、スズメバチはガッチリとした体型をしています。

今年初めて蜂に遭遇!!そろそろ活動時期に入ります。

2017-04-19

本日、仕事で茨城県土浦市の方に行っていたのですがそこでクマバチが飛んでいるのを見ました。クマバチは、丸っこい体つきで黒っぽくて大きいのが特徴です。性格は非常に穏やかで滅多に人を襲いません。ホームページの方にミツバチ、アシナガバチ、スズメバチばかり書いてますがまさか今年初めて見た蜂がクマバチとは・・・。今日は暖かかったですし、もう4月も中旬なのでそろそろ蜂の季節ですね。

ミツバチが人を刺すと死んでしまうって本当?その生態は?

2017-03-30

今回はミツバチについて書きたいと思います。
攻撃性も低く駆除依頼も少ないミツバチ
スズメバチ、アシナガバチに比べてミツバチの駆除依頼は圧倒的に少ないです。
ミツバチは攻撃性も低く、毒性も低いです。巣の近くを通っても、基本的には人を襲ってきません。
しかし、人間側から攻撃しようとするといくらミツバチといえども刺してきます!

大人しいが毒は本物、アシナガバチ‼︎巣に近づかないように注意を。

2017-03-25

今回はアシナガバチについて書きます。
日本ではアシナガバチは数多い蜂で、弊社でも駆除依頼は非常に多いです。
蜂の巣というと、おそらくほとんどの方がアシナガバチの巣をイメージするのではないでしょうか。
アシナガバチの巣は非常にきれいなハニカム構造をしています。
六角形という形が非常に合理的であるということはすでに過去のブログ「蜂の巣の形の不思議」でご説明しました。

ハチ健康法~蜂の子、プロポリス、ローヤルゼリーの効能は?

2017-03-3

蜂の巣がみつかると危険ですが、広く知られているように蜂のもたらす恩恵も多々あります。今回はそれらにスポットを当ててお話しします。私も知り合いからたまに「駆除した後に蜂の子食べないの?」と聞かれます。蜂の子には良質なタンパク質が沢山含まれていると言われ必須アミノ酸も全種類含まれ、滋養強壮に大変良いといわれています。味もクセがなく、大変食べやすいそうです。

蜂の巣の形の不思議。なぜ六角形なの?蜜蝋ってなに?

2017-02-28

今回は蜂の巣の形についてお話します。巣の形が六角形であるということは多くの方がご存知かと思いますがこの形の中にはさまざまな秘密が隠されています。 
なぜこのような形をしているのでしょうか?実は六角形という形は非常に合理的なのです。まず第一に、六角形という形は限りあるスペースに無駄なく敷きつめられる形です。

次のページへ

お問い合わせフォーム

以下のフォームにお問い合わせ内容をご入力ください。
は必須事項です。

お名前
E-Mail
TEL
郵便番号
住所
お問合せ

 



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ