蜂の種類の見分け方(巣の形)

2017-04-30 蜂の巣
 

本日は、駆除依頼数ナンバー1とナンバー2の

アシナガバチとスズメバチの見分け方について書いていきます。





この2種類で駆除依頼の90%以上は占め、どちらの蜂なのかによって

危険性が全く違うので見分けられるようになると良いでしょう。



まず、巣がある場合は巣の形が全く異なるので簡単です。


下がアシナガバチの巣の画像。






写真のように六角形が沢山並んだハニカム構造が剥き出しになっています。

アシナガバチについては大人しいが毒は本物、アシナガバチ‼︎巣に近づかないように注意を。に詳しく書いております。


一方、下記がスズメバチの巣。







スズメバチの巣は球状で、貝を合わせたような柄(縞模様と表現される方もいます)の

ちょっと気持ち悪いデザインをしています。


以上のように巣がある場合は見分けるのが非常に簡単です。


次回は蜂自体の見分け方を書いていきたいと思います。

あなたの家や付近で蜂の巣を見つけたら、ご自分で絶対に駆除しないで専門家におまかせください。 最短30分でお伺いします。 下記番号にすぐにお電話ください。 お問合わせは下記のフォームでも賜ります。

お問合せお待ちしています

お問い合わせフォーム

以下のフォームにお問い合わせ内容をご入力ください。
は必須事項です。

お名前
E-Mail
TEL
郵便番号
住所
お問合せ

 



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ