ハチの巣の予防方法について

2017-05-13 蜂の巣
 

こんにちは~!



今回は、ハチの巣の予防法についてお伝えしたいと思います!





そもそもの話、ハチの巣ができなければ駆除をする必要がありませんよね。

また、一度ハチの巣が出来てしまって駆除をしてからまた出来ないように予防することも大切です。


では、ハチの巣が出来ないように予防するにはどのように対処したら良いのかお伝えします!

1.ハチの巣が作られやすい場所について

皆さんご存知かもしれませんが、ハチの巣が良く作られる場所は雨風の影響が少なく

直接日光を避けることのできる玄関や軒下やベランダ等が多いです。


まれに人の通らない通路にある室外機や、基礎下の通風孔付近などにも作られる場合もあるようです。

2.ハチの巣を作り始める時期

ハチがハチの巣を作り始める時期はだいたい4~6月頃。

この時期に周囲でハチを見つけたら注意が必要です!!

3.ハチの巣の予防方法について

ハチが巣を作るスピードは早く、何と1日でこぶし大ほどの巣を作ってしまいます。


気付けば巣が完成していることもあります。


では、巣を作らせないためにはどうすれば良いか、です。


樹木の多いところではあまり効果は得られないようですが

街中では普通に虫よけを窓や玄関愚痴にぶら下げるだけでも効果があるそうです。


最近では、巣が出来そうな場所にあらかじめ噴き付けるだけで虫を寄せ付けない巣プレーなどもでています。

網戸に噴き付ける虫よけスプレーでも効果はあるようですので試してみる価値はあります。



また、木酢液(竹酢液)が効果があるようです。

ただ、独特の匂いがしますので、匂いが大丈夫な方はお試しください!



☆注意☆


雨が降ったら流れてしまうため、こまめな噴き直しが必要になります。


薬剤を外壁に噴き付ける場合は、最初に変色しないかどうか目立たない場所で一度試してから使ってください。


4.ハチがベランダなどに来る場合の対処法について

最後になりますが、蜂がベランダなどに来る場合の対処法についてお伝えいたします。


その場所がハチの巣を作りに適しているかを見極めるために蜂が見に来ている可能性が高いです。

予防策としてはハチを退治してしまうのが手っ取り早いのです。

殺虫剤で退治する方法が一番効率的です。



以上がハチの巣の予防方法になります。


蜂の退治屋さんでは再度ハチの巣が作られないようにアフターフォローとして予防もします。


さらに万が一6ヶ月以内に同じ場所にハチの巣が作られた場合は無料で駆除いたします。

蜂の退治屋さんではどんな蜂の巣でも安全に駆除を行えます。

他社と悩んだら費用のご相談も可能です!

お問い合わせはこちら↓↓から

  080-7752-0650

あなたの家や付近で蜂の巣を見つけたら、ご自分で絶対に駆除しないで専門家におまかせください。 最短30分でお伺いします。 下記番号にすぐにお電話ください。 お問合わせは下記のフォームでも賜ります。

お問合せお待ちしています

お問い合わせフォーム

以下のフォームにお問い合わせ内容をご入力ください。
は必須事項です。

お名前
E-Mail
TEL
郵便番号
住所
お問合せ

 



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ